トップ  >  障害年金事例集  >  その他  >  多発性骨髄腫 40代男性 複数傷病併合

障害年金事例集

多発性骨髄腫 40代男性 複数傷病併合

掲載日:2015年08月06日

障害種別: 肢体の障害,腎疾患の障害 病      名: 多発性骨髄腫
認定結果: 障害厚生年金1級 都道府県: 千葉県
そ の 他: 人工透析,障害認定日請求,併合

平成25年2月、肩の関節痛で近医の整形外科を受診する。
その場ですぐに骨腫瘍を疑われ紹介状で大学病院へ転院。

3月に抗がん剤治療を開始するが、腎機能が悪化。人工透析開始。
そのまま2年間、人工透析をしながら闘病するが、
平成26年2月に転院した際には歩行困難、両上肢の筋力が著減であった。

平成25年3月を障害認定日として障害厚生年金を遡及請求。
請求日時点に肢体の障害を追加し、併合1級の認定を目指した。

予定通り、障害認定日請求で2級、請求日で1級11号(併合)と認定される。

坂田の意見・感想

肩の痛みを生じてからわずか1年ほどでQOLが著しく低下した事例です。

原因傷病は骨腫瘍ですが、それにより複数の部位に障害が生じたため、
障害認定日は人工透析による障害認定日を取り、
請求日後に肢体の障害を添付し、併合1級を目指すのが最も良い請求方法と考えました。

しかし障害年金の併合は難しく、併合により増額改定されるものと、
仮に両方が障害状態であるされても改定されないものがあります。
あるものを全て出せば最良、というわけにはいかないのです。

本件では、結果的にすべてが想定通りに進み、
無事に当初の請求方針通りに受給権発生となりました。



この記事がお役に立ったらシェアお願いします。



線維筋痛症 60代女性 精神科受診歴あり 障害年金事例集 聴覚障害 40代女性 第三者証明

障害年金無料相談窓口

障害年金請求事例

その他

関節リウマチ 50代男性 社会的治癒

昭和55年ごろに若年リウマチと言われたことがあるとのこと。 昭和61年頃にかかった医療機関に現在通院しているが、1年ほど通院した後、 平成25年までリウマチでの受診はなかった。 徐々に症状が悪化し通院を再開。既に高度の関…続きはこちら

その他

ポリオ後症候群 40代男性 再審査請求処分変更

平成26年にポリオ後症候群により障害の状態にあるとして、当事務所で代理して障害厚生年金を請求するが、障害の状態を認定できないとして却下処分。処分を不服として審査請求、審査請求棄却により再審査請求した。 医師は当初の診断名…続きはこちら

その他

強直性脊椎炎 30代女性 審査請求で取消

平成26年に当事務所で代理して請求し、2級と認定されたため審査請求。社会保険審査官により処分取消、1級とされた方。 診断書上の障害状態は変わらないにも関わらず、自身で行った障害状態確認届の提出により2級に減額されたため審…続きはこちら

人工透析

慢性腎不全 50代男性 再審査請求で処分変更

現在は人工透析中。 ご自身で平成27年6月に、初診日が平成元年の厚生年金期間にあるとして障害厚生年金を請求。この時点の受診状況等証明書など医証はなく、同年10月に厚生年金期間中の初診日が確認できないとして却下処分を受ける…続きはこちら

その他

副鼻腔扁平上皮癌 50代男性 歯科初診

ちくのう症のような症状と歯の痛みで歯科を受診する。虫歯の治療として抜歯したところ、鼻の痛みが強くなり耳鼻科受診。県立がんセンター紹介され、副鼻腔扁平上皮癌と診断される。 右上顎全摘出、顔面筋肉の移植などの治療を行い、構音…続きはこちら

人工透析

慢性腎不全 50代男性 第三者証明で厚年認定

現在は人工透析中。 自身において、初診日を平成18年6月として、市町村役場の国民年金課を経由し障害基礎年金を請求。事務センターの審査で「添付いただいた資料だけでは初診日を確定できない」として返戻(書類差し戻し)となる。 …続きはこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IgA腎症 40代女性 初診日特定不能 2015年8月 6日 (248 hits)
乳がん 40代女性 再発 2014年4月22日 (165 hits)
変形性股関節症 50代女性 厚年加入中初診 2014年8月14日 (148 hits)
線維筋痛症 30代女性 頸肩腕症候群 2014年9月29日 (141 hits)
混合性結合組織病 40代女性 線維筋痛症併発 2013年12月20日 (118 hits)
障害年金申請の無料相談はこちら

特定社会保険労務士:坂田 新悟
多くの方にこのHPを見て頂いて、障害年金を請求する機会、知る機会が増えればいいと思います。

  • 運営者プロフィール
  • 障害ねんきんナビとは
  • 購読する(RSS 2.0) このブログを購読(RSS 2.0)
  • 購読する(Atom) このブログを購読(Atom)
  • このページのTOPへ