人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ

048-871-6777平日11:00-17:00
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

障害年金の無料相談

こころの病気

埼玉県

統合失調症

20代女性 大学在籍中発症

障害種別 精神の障害
病名 統合失調症
認定結果 障害基礎年金2級
都道府県 埼玉県
その他

遡及請求,大学生時発症

大学生時代に学校へ通学しなくなり、芸能人になりたいなど誇大妄想が出現。

この時点では誇大妄想と想像もつかず、ご家族とも随分衝突されたようです。
ちなみにご家族は第一線の医療関係者です。この病気の難しさを感じます。
まさか自分の娘が統合失調症だとは、思いもしなかった、との事でした。

しかしそこからは大変迅速で、大学病院に即入院させるなど、さすがだなと感じました。

請求時点ではご自宅にて療養されており、既に障害年金についてもお調べで、
遡及請求をご希望されておられ、確実に受給できるよう、
初めから専門家へ依頼するつもり、とのことでした。
無事に遡及して障害基礎年金が認定され、現在も療養されておられます。

坂田の意見・感想

やはり専門家でも発症時には見分けがつかず、難しいことを実感しました。
全く思いもしておらず、ご本人様がふと漏らした一言で「はっとした」そうです。

そのあとは電光石火というか、即座に専門医の元で入院、集中治療させ、
年金請求も社労士へ、というまさに「餅は餅屋」という感じでした。
それでも飛び降りなど自殺企図はあったと聞いています。

本当に難しいですね。

この記事がお役に立ったらシェアお願いします。

その他の事例を見る

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます

障害年金の無料相談 受給までの流れ

PageTop

人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ