人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ

048-871-6777平日11:00-17:00
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

障害年金の無料相談

こころの病気

千葉県

反復性うつ病性障害

40代男性 再審査請求にて2級

障害種別 精神の障害
病名 反復性うつ病性障害
認定結果 障害厚生年金2級
都道府県 千葉県
その他

SE職、管理職、再審査請求

在職中に社内SEとして就労中に出向を命じられ、その後管理職へ昇格。
それを機に勤務時間が大幅に増え、うつ病を発症されました。

その後も複数回、長期に渡る休職、入院後も安定せず、再び欠勤がちとなり、
社内で些細なことから暴行を受けるなどし、再度休職となりご相談いただきました。

坂田の意見・感想

既に障害認定日から5年以上を経過しており、
在職中(休職)に障害厚生年金を遡及して請求しました。

診断書の内容は障害認定日分、請求日分いずれも2級相当でしたが、
届いた結果は、遡及分不支給、請求日後2級との結果でした。

すぐに審査請求を行ったところ、年金機構は請求日分を3級に決定変更しましたが
引き続き再審査請求へ移行。最終的に社会保険審査会裁決にて2級となりました。
このような取り扱いを見て、これから請求される方はどう思われるでしょうか。
行政が言う事は間違いない、行政が正しい、そう思われるでしょうか。

最終的に1000万円以上の受給をされましたが、1年半以上かかっています。
審査請求、再審査請求をせずに諦めていたら、受給できなかったものです。
このような曖昧さの中に、障害年金制度はあります。

この記事がお役に立ったらシェアお願いします。

その他の事例を見る

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます

障害年金の無料相談 受給までの流れ

PageTop

人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ