人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ

048-871-6777平日11:00-17:00
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

障害年金の無料相談

こころの病気

群馬県

神経症性うつ病

20代女性 審査請求容認

障害種別 精神の障害
病名 神経症性うつ病
認定結果 障害基礎年金2級
都道府県 群馬県
その他

審査請求容認、神経症、パニック発作

当初不安障害(パニック障害)としてご自身で請求され、
「神経症は治癒可能な疾患であるため」との理由で不支給決定となりました。
その時点で当事務所へご相談頂き、医師ともお話したところ「神経症性うつ病」との診断が付き、
当事務所にて代理して再請求を行いました。

その結果、再び不支給決定となり、この処分に対しての審査請求を行いました。
過去の社会保険審査会の裁決例を添付するなどし、
社会保険審査官により不支給処分の取消となりました。


■坂田の意見・感想
神経症についての障害年金における認定は「一見重篤であっても原則認定しない」とされ、
一定のハードルが設けられています。
その中で今回社会保険審査官による、不支給取消(つまり支給の決定)は、
意義があるものと考えています。

この記事がお役に立ったらシェアお願いします。

その他の事例を見る

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます

障害年金の無料相談 受給までの流れ

PageTop

人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ