トップ  >  障害年金事例集  >  こころの病気  >  うつ病 30代女性 医療機関から紹介

障害年金事例集

うつ病 30代女性 医療機関から紹介

掲載日:2017年04月07日

障害種別: 精神の障害 病      名: うつ病
認定結果: 障害厚生年金2級 都道府県: 東京都
そ の 他:

内科初診,診療録なし

自身で2年にもわたって請求を試みていたが、うまくいかなかった。

その主な原因が初診日であり、請求初診日は内科初診の日であって、
これ以降はすべて国民年金期間となってしまう。
加えてこの医療機関の診療録はすでに廃棄されていることが問題になっていた。

ご本人での請求に限界を感じ、医師に相談の上で当事務所へご依頼となった。

坂田の意見・感想

医療機関からの紹介でご相談となりました。

今回の件で最大の問題は初診日でした。この内科の受診の証明は取れたものの、診療録廃棄のため受診内容が明らかにならず、現傷病との関係が不明でした。

このときの傷病と現傷病に相当因果関係が認められない場合は、初診日が次の医療機関と初診日となり、障害基礎年金の請求となってしまいます。 これは請求人にとって大きな不利益となってしまうため、避けなくてはなりませんでしたが、年金事務所では認められないとして何度も「受け付けられない」とのことでお困りとのことでした。

面談時に内容拝見したところ、おくすり手帳から抗不安薬の処方が確認でき、相当因果関係の立証は可能であると判断して請求に踏み切りました。2度にわたる返戻の末、無事に認定となりました。

ご依頼者の声をいただきました。
290407voice.jpg



この記事がお役に立ったらシェアお願いします。



統合失調症 20代男性 就労支援施設から紹介 障害年金事例集 統合失調症 30代女性 A型就労中増悪

障害年金無料相談窓口

障害年金請求事例

こころの病気

統合失調症 30代女性 A型就労中増悪

大学卒業後、地方の大学院へ進学。 人間関係の断絶を契機に食欲低下や不眠、意欲低下が出現し初診する。 その際の診断名は適応障害であった。 その後妄想が生じて実家へ戻り、精神科病院を受診。 統合失調症と診断され、入院加療。 …続きはこちら

こころの病気

統合失調症 20代男性 就労支援施設から紹介

高校中退し、以後引きこもりの生活となる。平成16年頃不安感が生じ近隣のメンタルクリニック初診。統合失調症と診断され、翌日から精神科病院に入院。 退院後、大検受験し大学へ入学。その後卒業するが、この間も服薬の自己中断やスト…続きはこちら

こころの病気

アスペルガー症候群 20代男性 精神科病院から紹介

高校卒業後、家電量販店へ就職。 ある事件を引き金にして抑うつ状態となり、精神科クリニック受診。 混合性不安抑うつ状態と診断されるが、その後転院しアスペルガー症候群と診断。 およそ5年後の平成25年12月に年金事務所で障害…続きはこちら

こころの病気

躁うつ病 20代男性 就労支援センターから紹介

高校卒業後、専門学校へ進学するが中退。 以後、アルバイトをするが転々として続かない状況。 胃の痛みで総合病院を受診するが異常なく、精神科を紹介され初診。 その後、自治体の障害者就労支援センターに登録。 精査の結果、双極性…続きはこちら

こころの病気

統合失調症 30代男性 初診日不明

高校卒業後、仕事を転々としてたが長続きせず、 その後騒音(さほど気になるものではない)を巡ってトラブルとなる。 警察官を呼ばれ、警察署へ移送後に精神科病院へ搬送される。 その後2年半ほど通院した後、マンションの11階から…続きはこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

統合失調症 20代男性 就労支援施設から紹介 2017年1月17日 (361 hits)
躁うつ病 20代男性 就労支援センターから紹介 2016年6月13日 (207 hits)
うつ病 40代女性 障害厚生から基礎へ切り替え 2014年11月26日 (149 hits)
アスペルガー症候群 20代男性 精神科病院から紹介 2016年7月20日 (140 hits)
うつ病 40代男性 企業内診療所初診 2015年3月23日 (126 hits)
障害年金申請の無料相談はこちら

特定社会保険労務士:坂田 新悟
多くの方にこのHPを見て頂いて、障害年金を請求する機会、知る機会が増えればいいと思います。

  • 運営者プロフィール
  • 障害ねんきんナビとは
  • 購読する(RSS 2.0) このブログを購読(RSS 2.0)
  • 購読する(Atom) このブログを購読(Atom)
  • このページのTOPへ