人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ

048-871-6777平日11:00-17:00
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

障害年金の無料相談

こころの病気

千葉県

うつ病

40代男性 認定日分審査請求

障害種別 精神の障害
病名 うつ病
認定結果 障害厚生年金2級
都道府県 千葉県
その他

遡及請求分3級(5年)、審査請求


上司から多量の仕事を押し付けられるなどして精神疾患を発症。
休職するがその後も症状が継続し入院。

復職後メンタル不全者の部署へ配属されたが、
次第に出社困難となる。

症状増悪とともに再入院となり障害年金請求。
遡及して請求を行ったところ、認定日不支給、事後2級となり、
認定日分の支給を求めて審査請求。

その後遡及分について3級が認められました。


■坂田の意見・感想
在職中の障害年金請求となったケースです。
傷病手当金の期間を使い果たした後は通常は生活に困る事になります。
できれば収入に空白が生じないように障害年金請求をしたいところです。

今回のように在職中であっても2級と認定されることは可能です。
在職中であっても休職していれば労務不能に該当します。

精神障害は「在職中は受給できない」というのは明確な誤りです。

この記事がお役に立ったらシェアお願いします。

その他の事例を見る

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます

障害年金の無料相談 受給までの流れ

PageTop

人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ