人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ

048-871-6777平日11:00-17:00
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

障害年金の無料相談

脳疾患

埼玉県

脳梗塞後遺症

50代男性 初診遠方

障害種別 肢体の障害
病名 脳梗塞後遺症
認定結果 障害基礎年金2級
都道府県 埼玉県
その他

医療機関が遠方

愛媛県在住時に脳梗塞を発症、リハビリを経て埼玉県へ転居されました。
リハビリテーション病院を経由しましたが、障害年金の制度を知らず7年が経過。

ふとしたきっかけで障害年金をお知りになったそうですが、
当時の記録が必要との事で半ば諦めていた中、ご相談となりました。

当事務所から愛媛の病院へ確認を取ったところ、
当時のカルテが既に廃棄されており遡及請求は不可でした。
ただ粘り強く交渉したところ、初診の証明のみ記載できるとのことで、
事後重症請求を行いました。

坂田の意見・感想

他の障害と比べると、案内を受けることの多い肢体の障害ですが、
このように知らないまま過ぎてしまう事も多くあります。
5年分が遡及できれば単純計算で400万ですから、
時間の経過により、その部分が受給漏れとなってしまいました。

将来の年金については認められ、喜んでいただけました。

この記事がお役に立ったらシェアお願いします。

その他の事例を見る

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます

障害年金の無料相談 受給までの流れ

PageTop

人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ