人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ

048-871-6777平日11:00-17:00
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

障害年金の無料相談

こころの病気

埼玉県

うつ病(額改定請求)

30代女性 額改定請求

障害種別 精神の障害
病名 うつ病(額改定請求)
認定結果 障害厚生年金2級
都道府県 埼玉県
その他

再審査請求並行

平成23年10月にご本人さまが障害厚生年金を請求。
その後平成24年1月に認定が下りるものの、等級を不服として審査請求。
平成24年5月に審査請求棄却となり、ご相談いただきました。

状況から再審査請求と額改定請求を
並行して進める事をご提案し、ご依頼いただくこととなりました。
再審査請求は残念ながら棄却となりましたが、平成24年10月に額改定請求を実施。

その結果、障害厚生年金2級に改定されました。

坂田の意見・感想

近年、審査請求時や再審査請求時の診断書再提出は、
きちんとした証拠がない限り、認められる可能性が非常に低くなっています。
単なる差し替えでは証拠採用されないケースが多いため、
最初の請求時に添付する診断書の重要性が増しています。

公開審理でも認定医は「不利益な処分後の新たな診断書提出は、
原則認められない」と発言していました。

残念ながら不支給や等級が下がった場合は、額改定請求や支給停止事由消滅届など
他の対応を検討する事になります。

この記事がお役に立ったらシェアお願いします。

その他の事例を見る

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます

障害年金の無料相談 受給までの流れ

PageTop

人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ