人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ

048-871-6777平日11:00-17:00
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

障害年金の無料相談

こころの病気

埼玉県

うつ病(気分変調性障害)

30代女性

障害種別 精神の障害
病名 うつ病(気分変調性障害)
認定結果 障害基礎年金2級
都道府県 埼玉県
その他

平成10年頃、受験勉強中に神経症を発症。
内科を受診したものの異常は見つからなかった。

その後留学を経験するが、留学先で体調悪化。
帰国後、心療内科やメンタルクリニックを転々とする。

また、ご家族より病気の理解が得られず、
大変ご苦労されてこられたよう。

遡及請求するが、遡及分は神経症で不支給。
事後重症分のみ2級となりました。

坂田の意見・感想

初診時の病院に診療録が残っていたことでなんとか請求が可能であったケースです。

神経症で不支給、と書きましたが正確には、病名が神経症であるから
直ちに不支給というわけではありません。

ただ障害認定基準では精神病と神経症は大きく異なる取り扱いになっています。
障害認定基準

この記事がお役に立ったらシェアお願いします。

その他の事例を見る

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます

障害年金の無料相談 受給までの流れ

PageTop

人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ