人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ

048-871-6777平日11:00-17:00
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

障害年金の無料相談

その他

群馬県

線維筋痛症、うつ病

50代女性 強皮症

障害種別 肢体の障害
病名 線維筋痛症、うつ病
認定結果 障害厚生年金2級
都道府県 群馬県
その他

遡及請求、強皮症合併、複数疾患

平成20年頃より全身の疼痛がみられ、労務不能となる。
薬物療法で休職しながら療養していた。

医療機関は当初県内であったが、
現在は都内まで通われている。
(線維筋痛症で有名な医療機関は大体決まっています)

障害年金請求にあたり当事務所にご相談頂き、
認定日請求し、無事に支給決定となりました。

■坂田の意見、感想

最近の決定において以下の部分で大きな決定となりました。

1・認定日時点で厚年に加入し、
その後も厚年の出入り(転職)があること

2・その中で認定日請求が無事支給となったこと。

(個人的に)
3・医療機関と粘り強く交渉しながら、
なんとか認定日請求にこぎつけた事。


1、2は、認定日に就労中であっても、
またはそれ以後に厚年の取得喪失があっても、
厚年2級に認定される可能性があることを示しました。

最近の認定傾向からすると非常に厳しいので、
これは勇気を与えられた決定でした。

また、ご請求者さまは社会福祉士で、
精神保健福祉士でもある
いわゆる社会保障の専門家です。

その方にお任せいただいたことは
大変励みにもなり、重圧にもなりました。

認定日の診断書入手にも苦労した、印象に残る請求です。

この記事がお役に立ったらシェアお願いします。

その他の事例を見る

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます

障害年金の無料相談 受給までの流れ

PageTop

人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ