人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ

048-871-6777平日11:00-17:00
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

障害年金の無料相談

こころの病気

千葉県

うつ病

50代女性 長期入院

障害種別 精神の障害
病名 うつ病
認定結果 障害基礎年金1級
都道府県 千葉県
その他

電気けいれん療法,遡及請求,

不眠や焦燥感等が生じておよそ10年ほど前に初診。

その後5年以上の期間に渡って精神科病院へ入院。
薬物治療が功を奏せず、電気けいれん療法を行う。

その後も治療を継続しているが、周囲とのコミュニケーション能力も大きく低下。
気分の波も大きく、ご家族への影響も大きい状況。

遡及請求し、障害基礎年金1級(遡及5年)が認められる。


坂田の意見・感想

薬物治療による改善が難しい場合、
電気けいれん療法を選択するケースがあると、
知識としてはありましたが、ご依頼者の方では初めてでした。

英国首相であったチャーチルがうつ病だったのは有名な話ですが、
(「私の黒い犬がやってくる」と表現したそうです)
その時代には抗うつ剤がなかった時代ですので、
電気けいれん療法が主に行われていたと聞いています。

最近、うつ病での遡及請求5年・2級以上、というのは、
正直な感想として最近あまり見られません。
その中で精神障害単体で1級として認められた、希少なケースと考えます。

この記事がお役に立ったらシェアお願いします。

その他の事例を見る

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます

障害年金の無料相談 受給までの流れ

PageTop

人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ