人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ

048-871-6777平日11:00-17:00
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

障害年金の無料相談

こころの病気

神奈川県

統合失調症

40代女性 障害認定分のみ請求

障害種別 精神の障害
病名 統合失調症
認定結果 障害基礎年金2級
都道府県 神奈川県
その他 障害認定日分のみ請求,遡及請求

初診は平成1年頃とされ、そこから一貫して一医療機関を受診。
既に平成25年から障害基礎年金2級を受給しており、
障害認定日請求のみできるかご相談。

請求自体は可能であり、あとは書類の集まり具合によると判断し受任。
ただ障害認定日時点で5ヶ月ほどの通院空白がある。
障害認定日前の通院と通院再開時の診断書を取得し、請求。

障害認定日時点で2級に認定される。

坂田の意見・感想

今回は障害認定日分だけの請求を行いました。
平成25年に事後重症請求され、既に受給権をお持ちです。
請求には二つポイントがあり、一つは遡及分だけであること、
もう一つは障害認定日時点の診断書を取得できないことでした。

障害認定日の直前に受診していましたが、基本的にこれは×ですので、
障害認定日から5ヶ月後の診断書を取得し、
認定日を挟み込む形で請求しました。

結果、障害認定日で受給権が発生し遡及分が支給されました。
普通にやればなかなか窓口通過が難しいものでも、
最後まで諦めてはいけないと思います。

この記事がお役に立ったらシェアお願いします。

その他の事例を見る

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます

障害年金の無料相談 受給までの流れ

PageTop

人工透析・人工関節・ペースメーカー・うつ病・統合失調症等障害年金の申請なら

障害ねんきんナビ